mikiphoの情報メディア

ナビ

ナビはとても便利で、一度使うと、ナビがなかった頃の生活にはもう戻れない感じですね。

 

車ではカーナビですが、徒歩や電車で移動する人にとってもナビはとても便利です。

 

徒歩系ナビでは、スマホのナビタイム(Navitime)が人気です。CMが印象的ですよね。乗換ナビタイムというのが正式名称のようですね。

 

わたしは今のところ、家にいる間に駅探で乗換案内をチェックして、出先ではナビ情報を見ることはありません。でもナビタイムなら途中で路線を変更したい場合でも出先で調べることができて便利そうです。

 

乗換案内だけじゃなく、時刻表や路線図、運行情報もわかります。混雑情報までわかって本当に便利。

 

ナビタイムの徒歩ルートでは、地図上のルート表示と距離、所要時間(時速5kmとして)が表示されます。徒歩ルートの詳細はあんまりわかり易いとは言えませんが。

 

Googleマップでも同様のナビ機能がありますが、そういえば乗換案内としてはあまり利用したことがありません。カーナビとしては賛否両論のようです。徒歩のナビとして、旅行先などで便利に使えます。自分の向きがわかるので、間違った方向に進んでいるときなどすぐに気がつくことができます。